YouTubeで巨人の惑星!

巨人の惑星(Land of The Giants)は、1969年~1970年に日本で放送された、アーウィン・アレン制作のアメリカのSFテレビドラマです。

巨人の惑星 オープニング

ロサンジェルスからロンドンに向かっていた定期旅客宇宙船が、謎の磁気嵐に遭い、地球に良く似た文明を持った、巨人の住む惑星に不時着するという、とんでもない設定です。

巨人といっても、『進撃の巨人』のような異様な生き物ではなく、我々と同じような容姿です。

あまり詳しいエピソードは憶えていませんが、何もかもが巨大な惑星で、主人公たちが巨人やその他の巨大生物から逃げ延びながら地球へ帰還しようとする内容だったと思います。

50年前の作品なので、特撮も結構お粗末ですが、当時の少年には大変興味深いドラマでした。

2003年~2004年にNHK教育テレビで放送された『無人惑星サヴァイヴ』(むじんわくせいサヴァイヴ)を観たとき、この『巨人の惑星』を思い出しました。

巨人の惑星 キャスト

機長スティーブ・バートン:ゲイリー・コンウェイ
副機長ダン・エリクソン:ダン・マーシャル
CA ベティ・ハミルトン:ヘザー・ヤング
乗客マーク・ウィルソン:ドン・マシソン
乗客ヴァレリー・スコット:ディアナ・ランド
乗客フィッツ中佐:カート・カズナー
乗客バリー少年:ステファン・アングリム

巨人の惑星 ビデオ、DVD等

海外版のDVD等は存在しますが、日本版は販売されていないようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!