YouTubeで謎の円盤UFO!

『1980年、すでに人類は地球防衛組織シャドーを結成していた…』
で始まる『謎の円盤UFO』は、1970年から放送された、イギリスのSFドラマです。

これもジェリー・アンダーソン作品ですが、サンダーバードキャプテンスカーレット等とは違って実写版です。

 

謎の円盤UFO オープニング

このオープニング曲と映像、すばらしいです!

オープニングで使われているプリンターは『セレクトリックプリンター』といって、球体の表面に活字が配置され、それを回転制御して紙とインクリボンに打ち付けて印字しています。

たくさんの小さな電球がチカチカ点滅していてオープンリールのテープがクルクル回っているコンピュータも、当時、好奇心を掻き立てられました。

時代設定は製作時の近未来1980年代。

シャドーの本部は、イギリスのとある映画会社の地下深く秘密裏につくられ、沈着冷静なストレイカー最高司令官のもと、日夜、謎の円盤UFOに敢然と挑戦していました。

近未来ということで、自動車のデザインや登場人物の服装は斬新でした。

特にムーンベースで勤務しているお姉さんたちの髪型、髪色、スタイルに目を奪われました。

 

謎の円盤UFO キャスト

ストレイカー最高司令官:エド・ビショップ

フリーマン大佐:ジョージ・シーウェル

フォスター大佐:マイケル・ビリントン

エリス中尉:ガブリエル・ドレイク

レイク大佐:ワンダ・ヴェンサム、『SHERLOCK (シャーロック)』のベネディクト・カンバーバッチのお母さんだとは!

 

謎の円盤UFO メカ

謎の円盤UFO:スピード感はありませんが、回転しながら飛ぶ独特のデザインと飛行音が魅力的でした

コンピューター衛星シド:シャドーの第一次防衛網

ムーンベース月面基地:インターセプター搭乗、発進シーンとパープルヘアのお姉さんたちが素敵でした

スカイダイバー:先端にジェット戦闘機スカイワンを装備した潜水艦、シャドーの海底部隊

スカイワン:スカイダイバー先端に装備されたジェット戦闘機、海上を超スピードで進み、敵を撃破する

シャドーモービル:地上での戦闘用車両

当時プラモデルが販売されており、UFO、スカイワン、インターセプター、ムーンベースを買いました。

 

謎の円盤UFO ビデオ、DVD等

DVDは、以前は販売されていましたが、現在品薄のようです。

プラモデル、玩具等も品薄のようです。

数年前にコナミSFムービーセレクションが販売されていました。

サイズは小さいですが、よく出来ていました。

 

謎の円盤UFO もう一つのオープニング

これ作った人達、スゴイ!

感動しました!

ちなみにプリンターは、インクジェットのようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!